稟議・ワークフローシステムで推進する働き方改革

presented byEight
会期2022年6月28日 (火)
参加費無料

運用工数を80%削減!
2020年代の「働き方改革」を実現するために

「コロナ禍をきっかけに稟議・ワークフローを電子化したが、
劇的な改善に繋がらず、働き方が改善できていない」

といったお悩みはありませんか?

今や「紙を電子化」するだけでは働き方改革とは言えません。
2020年代は新たに、システムの運用コストや、
利用する社員一人ひとりの生産性をしっかり見直すことが大切です。

本セミナーでは、働き方の根幹を担う稟議・ワークフローについて、
運用工数を8割削減する方法や、意思決定スピードを上げる、
後悔しないクラウドシフトの方法などをご紹介します。

テーマ・講演者

株式会社kickflowから講師をお迎え。
クラウド稟議・ワークフローシステムの活用方法について、
6分間の動画で分かりやすくご紹介します。

CEOが語る、300社ヒアリングで分かった “2020年代の稟議・ワークフローの課題”

情報システム経営企画/管理DX推進

稟議・ワークフローSaaS「kickflow」のCEOが300社にヒアリングして分かった、現代の企業が直面する稟議・ワークフローの課題と、それらを解決する方法をご紹介します。

株式会社kickflow 代表取締役

重松 泰斗

【事例紹介】エンタープライズ企業が決めた、後悔しない「脱オンプレ」戦略とは

情報システム経営企画/管理DX推進

オンプレミスからクラウドへ移行する大企業が増えています。それらの企業はどのような戦略で「脱オンプレ」を成功させたのか。導入の決め手や効果などを、エンプラ企業で情シスマネージャーを務めたプロフェッショナルよりご紹介します。

株式会社kickflow カスタマーサクセス

福田 篤史

【製品紹介】6分でわかる!ワークフロー開発/運用工数を80%削減する方法

情報システム経営企画/管理DX推進

ワークフロー開発や運用にかかる多大なコストに悩まれている方は多いのではないでしょうか、本セッションでは、稟議・ワークフローシステムを活用して、それらの工数を80%削減する方法を、6分でわかりやすくご紹介します。

株式会社kickflow セールス

乾 智貴

複数部門の工数を9割削減!ツール連携で実現する、業務自動化の実践

情報システム経営企画/管理DX推進営業マーケティング

ワークフローシステムと各部門のシステムで連携ができず、業務自動化が捗らないといった課題はありませんか?本セッションでは、ツール連携機能を利用して業務を自動化し、複数部門の工数を大幅に削減する方法をご紹介します。

株式会社kickflow カスタマーサクセス

井領 明広

イベント概要

Meets ONLINEは、企業が抱えている課題を最先端サービスで
解決するオンラインセミナーです。6分間のピッチ動画と、
気軽に話が聞けるオンライン相談で、課題解決を効率的に進めることができます。

  • 01セールスピッチ

    ひとつの動画は6分間。凝縮された時間に、特徴や導入事例などポイントを絞ってお届けします。

  • 02オンライン相談

    ピッチを見て関心をもったら、その場でオンライン相談の申し込みが可能です。

開催概要

名称
Meets x kickflow
稟議・ワークフローシステムで推進する
働き方改革
日時
2022年6月28日 (火)
参加時間の中からご都合の良い時間をお選びいただけます
  • 第1部10:00-11:00
  • 第2部11:00-12:00
  • 第3部13:00-14:00
  • 第4部14:00-15:00
  • 第5部15:00-16:00
  • 第6部16:00-17:00
  • 第7部17:00-18:00
内容
セミナー受講 + オンライン相談(オンライン相談の予約は任意です)
参加費
無料(事前登録制)
開催形式
オンライン
主催
Sansan株式会社

申し込み期間は終了いたしました